H29年日本犬保存会秋季展覧会が始まりました。
各県の開催日時、場所は日本犬保存会のホームページ↓でご確認ください。
http://www.nihonken-hozonkai.or.jp/
走ったり、ジャンプしたり、フリスビー追いかけたりと派手なパフォーマンスは一切ありません。
只々、ハンドラーと呼吸を合わせ健気に立ち込む日本犬の姿を見に行きませんか。
見学はプライスレスです。
AM9:00開会式~そのまま一審。
お昼休憩を挟み、二審開始。
PM2:00頃には終了となりす。
 
※見学時の注意点
ご愛犬と一緒の見学もできますが、リングサイドでは出陳犬が待機しています。
ハンドラー、出陳犬共に気を張っております。事故等の無い様、お願いいたします。

お出掛け散歩&愛媛支部展

少し前の公園散歩。
この日は暑さも和らいで、気持ちのいいお散歩日和でした。
 
img2017-9-13-01
おとーさんの要望に応えて、ハイポーズ!
少し歩いて、ウンチが終わってスッキリしたら…
 
img2017-9-13-04
始まりました(*'▽')
やっぱりここでも“逃げる虎徹、追うつくし”
 
img2017-9-13-03
必死過ぎて見切れてる虎徹(^▽^;)
 
img2017-9-13-06
 
img2017-9-13-09
花の名前は分からないですが…たくさん咲いてました。
 
img2017-9-13-08
 
img2017-9-13-12
公園はすっかり秋に向かっていました。
 
img2017-9-13-17
公園散歩は楽しいね♪
また来ようね~(*^▽^*)
 
 
 
 
9/24(日)は日本犬保存会展覧会in愛媛支部展が開催されます。
柴犬、四国犬、紀州犬が多数集まります。
場所:重信川河川敷(東温市消防署横)
時間: 9:00開会式 
    9:15頃 一審開始
   お昼休憩後
   12:45頃二審開始(午前の進み具合で早くなる場合もあります)
   14:00頃終了
お店が近くにありませんので、飲み物等ご持参ください。
是非、たくさんの日本犬とその魅力に会いに来てください!(^^)!

 

 
 


そらちゃんと…

先週末は、そらちゃん3泊4日で我が家にお泊りでした。
 
ずーっと仲良しだった“そらちゃん&つくし”
数か月前からガウガウ勃発…そんな中でのお預かりスタート(^▽^;)
 
img2017-9-1-04
虎徹とツーショット
少し不安そうな顔してますが、虎徹とは相変わらずの超ラブラブ♪
つくしとは…ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!つくしがケンカ売りまくり…
 
img2017-9-1-09
夕方散歩はルンルン♪
 
2日目の朝散歩
img2017-9-2-04
ウンチが終わるとナゼかご機嫌なつくし。
  
img2017-9-2-05
朝は楽しそうだったのにお昼過ぎ、ガウリました(/o\)
スイッチの入りどころが分かりません…。
 
img2017-9-2-10
虎徹は両手に花とはならないようで…仲裁役に右往左往(^▽^;)
 
3日目の朝散歩
img2017-9-3-02
まぁ虎徹の嬉しそうなこと♪そらちゃんにデレデレです。
 
img2017-9-3-05
ナンダカンダあっても、やっぱり仲良し。
みんな楽しそうですね。
 
img2017-9-3-10
一週間前は暑くてたまらなかったのに、すっかり秋の空。
 
4日目の朝散歩
img2017-9-4-08
すっかり虎徹家に馴染んできたそらちゃん。
散歩途中にリラックス~♪
 
img2017-9-4-12
家が近くなると“GO!”の掛け声で走り出します。
あんなにガウってたとは思えないお二人さん。
  
img2017-9-4-17
家でもリラックス~~♪
 
img2017-9-4-18
4日目にして撮れたツーショット。
夕方、パパさんママさんがお迎えに来てお家に帰っていきました。
また何時でもお泊りに来てね♪
 
 
 
 
 



マナーを守る

犬と暮らし始めて、ずっと思っていることがあります。
それは…マナーの悪さ。
放置ウンチ、ノーリードが当たり前の方がいること。
  
img2017-8-23-01
生き物と暮らすという事は、その命と生きるという事です。
ご飯を食べればウンチもします。
なんで、飼い犬のウンチを公共の場所に放置するのでしょう…?
ウンチは臭い?汚い?触りたくない?家に持って帰りたくない?
 
ヒドイと思った一件…
小学生くらいの子供と一緒に犬の散歩をしてるお父さん。
飼い犬のウンチを拾わないで歩いて行き、数十メートル歩いて犬がまたウンチ。
その様子を犬友さんと「ジーーっ」と見てると…
私たちに気づいて、ポケットから袋を取り出しウンチを拾いました。
見られてなかったら放置??子供が真似しますよ。
 
 
 
img2017-8-23-06
ある川沿いの遊歩道。
ランニングにお散歩してるたくさんの人。
公園やドッグランもあって、気持ちよくお散歩できる場所です。
…が、車が入ってこられないから?“ノーリード”の犬に結構遭遇します。
 
●自転車に乗るお爺さん、ノーリードの小さな洋犬を手招きしながら散歩?
●リードは付いてるけど、フリーで走り回るプードル。(ドッグランの外)
●年老いた日本犬二頭を長~いリードで虎徹に近づき、一頭をフリーにするお爺さん。
3番目は流石に「何かあったらいけないので、近づけないで!繋いでください!」
と、強めの口調で言いましたケド…。
 
img2017-8-23-07
大抵の飼い主さんは「うちの子は大丈夫だから」と。
でも、相手の犬が大丈夫じゃなかったら…?
特に日本犬は、洋犬のようにフレンドリーじゃ無い場合が多いです。
虎徹とつくしも例外ではありません。
 
img2017-8-23-08
こんな↑穏やかな顔してても、知らない犬には一瞬で変貌します。
それは本能なので、接し方を間違えると大変なことになります。
 
遊歩道には「ドッグラン以外ではリードに繋いでください」と、立て看板も。
みんなが不愉快な思いをせず、楽しくお散歩できるようにしたいです。
  
img2017-8-23-12
  
mg2017-8-23-03
 
img2017-8-23-14
昨日も溶けそうな暑い一日でした(;´▽`A``
早く涼しくならないかな…。
 
 
 
  

記事検索
アーカイブ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

img-sagara
  • ライブドアブログ